忍者ブログ

堀川真也のブログ

都心のビルが大好き!

   
カテゴリー「その他」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

堀川真也のホームページに通販コーナーを作成しました。

                        こちらのホームページをご覧下さい。
                               ↓
堀川真也のホームページ  http://shiya.iinaa.net/

放射能汚染で苦しんでいる
福島県の子ども達に
街が復興出来る事を願って
描いた作品
『未来の福島』が
徳島県の徳島新聞で紹介されています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

絵はがきで福島支援 自閉症の堀川さん(上板)

 高層ビル群を描き続けている自閉症の堀川真也さん(19)=上板町神宅=が、東日本大震災から復興を果たした30年後の福島の街を描いた作品を絵はがきにして販売している。今年のクリスマスには売り上げの一部を福島の子どもに贈る計画だ。

 絵はがきにした作品は「未来の福島」。風力発電による電気で照明のともったビル群やクリスマスツリーが描かれ、上空にはサンタクロースの姿も描いた。電光掲示板には「みんなの事、いつまでも思っているよ」とのメッセージが表示されている。

 大震災や福島第1原発事故では、大好きなビルや建物が津波で流されたり爆発したりする映像を見て、ショックを受けていた堀川さん。作品は昨年12月、福島の子どもに全国からクリスマスカードを送るキャンペーンに応募しようと制作した。「こんな福島になればいいなと思って」との願いを込めたという。

 販売する予定はなかったが、年明けに開いた個展で並べたところ「ぜひ買いたい」「絵はがきにしてはどうか」という声が相次ぎ、絵はがきとして1枚500円で販売することにした。1枚につき200~300円を子どもたちへの寄付に充てる。

 絵はがきは北島町中村のギャラリーカフェ「A&C」に置いているほか、今後の個展などでも販売する。堀川さんのホームページからもメールで注文できる。


【写真説明】「未来の福島」の絵はがきと堀川さん=上板町の自宅


堀川真也のホームページ 
             ↓
   http://shiya.iinaa.net/ 











拍手[1回]

PR

大橋作成

100622_103928.JPG











画用紙とタコ糸・広告のどを使って、
大きな橋を完成させました。
これは、学校で作りました。

拍手[1回]

自閉症について・・・

自閉症について詳しく書かれた
ホームぺージを紹介します。




     ↓

自閉症のしおり
http://ww3.tiki.ne.jp/~teppey/siori.htm

拍手[0回]

プロフィール

HN:
新宿新都心
性別:
男性
趣味:
イラスト
自己紹介:
都心のビルや信号機などが大好きです。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスカウンター

最新CM

[11/03 おだちゃんママ]
[07/28 えっくんママ]

最古記事

忍者アナライズ

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 堀川真也のブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]